2018/10/11 22:02

コーエン兄弟の新作西部劇、執筆に25年!製作秘話を明かす

約25年かけて執筆してきた作品だと明かしたジョエル・コーエン
約25年かけて執筆してきた作品だと明かしたジョエル・コーエン

 ニューヨーク映画祭に出品されているコーエン兄弟の話題作『ザ・バラード・オブ・バスター・スクラッグス(原題) / The Ballad of Buster Scruggs』について、ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン、ゾーイ・カザン、ティム・ブレイク・ネルソンが、10月4日(現地時間)、ニューヨークのリンカーン・センターにあるウォルターリード・シアターで行われた記者会見で語った。

 本作は、アメリカ開拓時代を舞台にした、6本の短編作品で構成されている注目の西部劇。当初、Netflixで全6話のテレビシリーズとして手掛ける予定だったが、6つの短編で構成された長編映画になった。主人公には、ティムやゾーイのほか、ジェームズ・フランコやリーアム・ニーソンら演技派俳優が名を連ねている。

 ジョエルいわく、執筆に約25年かけてしてきた作品だという本作。「1話目を最初に書いたんだ。ほぼ今作の短編の順番通りに執筆してきたよ。けれど、短編作品だったから、その後はずっと棚上げしたままだったし、製作することもないと思っていたんだ。でも、8年から10年前に、もしかしたら、これらの短編をまとめて、製作できるかもと思い始めたんだ」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >