2018/10/11 06:00

「世にも奇妙な物語」11.10放送 勝地涼が初の幽霊役

星護演出の「幽霊社員」より。初共演の勝地涼&佐野史郎 (C)フジテレビ
星護演出の「幽霊社員」より。初共演の勝地涼&佐野史郎 (C)フジテレビ

 タモリのストーリーテラーでおなじみ、人気オムニバスシリーズの2018年秋編となる「世にも奇妙な物語 ’18秋の特別編」が11月10日、午後9時よりフジテレビ系土曜プレミアム枠で放送。また、シリーズ10本目の出演となる佐野史郎が幽霊社員、3本目の出演となる勝地涼が幽霊役で初共演することが明らかになった。

 佐野、勝地がダブル主演を務める短編ドラマ「幽霊社員」は、存在感ゼロの“幽霊社員”と過労死した“本物の幽霊”の友情を描いた、おかしく心温まる人間ドラマ。建設会社の社史編集室で4年後に定年を控え、ひっそりと働く工藤良治(佐野)が、過労死したはずの若手社員・里山秀平(勝地)に遭遇し、里山がやり残したという仕事を渋々引き受けることになる。

 佐野は、1990年放送の「超・能・力!」でシリーズ初出演し、2008年放送の「推理タクシー」まで計9本に出演。本作は10年ぶり10本目の出演となる。一方、勝地は2000年公開の映画『世にも奇妙な物語 映画の特別編』の「携帯忠臣蔵」、2010年放送の「ニュースおじさん、ふたたび」に続く3本目の出演となり、初の主演。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >