2018/10/14 22:44

『トワイライト』監督、ヤングアダルト向けSF小説を映画化

キャサリン・ハードウィック監督 Presley Ann / WireImage / Getty Images
キャサリン・ハードウィック監督 Presley Ann / WireImage / Getty Images

 映画『トワイライト~初恋~』や『赤ずきん』のキャサリン・ハードウィック監督が、エリカ・オルークのヤングアダルト向けSF小説「ディソナンス(原題) / Dissonance」の映画化を手掛けることになったとDeadlineが報じた。

 同小説は、いくつもの代替現実の間を自由に行き来できる能力を持った少女デルが、この世の調和を脅かす多元宇宙の謎の究明に迫っていくというストーリー。『アラサー女子の恋愛事情』(日本劇場未公開)の脚本を手掛けたアンドレア・シーゲルが、本作の脚本を手掛ける。

 キャストや公開時期など、詳細はまだ伝えられていない。(鯨岡孝子)

【関連情報】
【写真】『トワイライト~初恋~』より
新『チャーリーズ・エンジェル』主演女優3人が決定!
ライアン・レイノルズ、自分はビデオゲームのモブキャラだと知ることになる銀行窓口係に!
「銃夢」ハリウッド実写版、再び公開日変更 来年2.22日本上陸
「ヴェロニカ・マーズ」Huluで復活 オリジナルキャストも出演
ロック様、Netflix新作映画でジュマンジ監督と再タッグ!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かと目立つ今日のあなた。カリスマ的に見られがち。思いっき...もっと見る >