2018/10/11 18:33

佐藤浩市、京都国際映画祭で「三船敏郎賞」受賞!

授賞式に出席した佐藤浩市 (C)京都国際映画祭
授賞式に出席した佐藤浩市 (C)京都国際映画祭

 俳優の佐藤浩市が11日、京都・西本願寺で行われた京都国際映画祭2018オープニングセレモニーに出席、国際的な活躍を期待される俳優に贈られる「三船敏郎賞」を受賞した。

 役所広司、仲代達矢、阿部寛、浅野忠信に続いて「三船敏郎賞」を獲得した佐藤。審査委員の奥山和由は「狂気をはらんだ役から、人間味あふれるリーダー、ヒーロー、どんな役でも悠々と、軽々とこなす。その演技力の余裕に惚れ惚れします。今の日本映画界の大黒柱の佐藤浩市さん、これからも日本映画界を支えてください」と役者としての功績をたたえる。

 佐藤は「38年前、初めての映画で京都に来てから、今、三船敏郎さんの名前を冠するこの賞をいただくことは恐悦至極(きょうえつしごく)で緊張しております。日本から、言語、慣習、映画という共通言語を発信することで、違う国の人間同士が、映画を通じてお互いを知ることができる、そんな力が映画にはあると信じています。これからどれだけ出演していけるかわかりませんが、そんな気持ちでこれからも仕事をしていきたいと思います」と感慨深けに語った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

インスピレーションを大切に。理由がなくてもピンときたことに...もっと見る >