2018/10/19 22:22

『ハロウィン』新作、ローリーの娘役女優が撮影を振り返る

主人公ローリーの娘を演じたジュディ・グリア
主人公ローリーの娘を演じたジュディ・グリア

 1978年に公開されたジョン・カーペンター監督の不朽の名作『ハロウィン』が公開40周年を迎え、その記念すべき年に正式な続編として描かれた新作『ハロウィン(原題) / Halloween』について、演技派女優ジュディ・グリアがニューヨークのAOLで開催されたイベントで語った。

 オリジナル版は、覆面をかぶったブギーマンことマイケル・マイヤーズが、ハロウィンの夜に主人公ローリー・ストロード(ジェイミー・リー・カーティス)が住むイリノイ州ハドンフィールドの住人たちを惨殺していくというストーリー。今回の続編では、40年後を舞台に、精神病棟から強固な刑務所に搬送する際にマイケル・マイヤーズが脱出したことで、過去の事件がトラウマになっていたローリーが、疎遠な関係になっていた自身の娘カレン(ジュディ)と孫アリソンを守るために、武器を持って戦う決意をする。『ボストン ストロング ~ダメな僕だから英雄になれた~』のデヴィッド・ゴードン・グリーン監督がメガホンを取った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >