2018/10/22 21:05

遠藤憲一、監督を怒らせる 突然「外出てください」と言われ……

監督に行われた撮影秘話をにこやかに語った遠藤憲一
監督に行われた撮影秘話をにこやかに語った遠藤憲一

 俳優の遠藤憲一が22日、都内で行われた映画『アウト&アウト』の完成披露舞台挨拶に、メガホンを取ったきうちかずひろ監督と出席。遠藤は「俺自身の代表作に数えられる一本」と本作の完成度に自信をのぞかせる一方、撮影中にきうち監督から怒られてしまったエピソードなどをにこやかに紹介した。

 漫画「BE-BOP-HIGHSCHOOL」で一世を風靡したきうちが、自身が執筆した小説を自ら映画化した本作は、一癖も二癖もある魅力的なアウトローたちが織りなす犯罪エンターテイメント。壇上には遠藤、きうち監督のほか、共演者の白鳥玉季、岩井拳士朗、小宮有紗も出席した。

 遠藤はきうち監督に怒られたエピソードを振り返り、「いろんな役を演じてきたんですけど、(こういう現場に来ると)何か思いついちゃうんです」と撮影当初、監督に積極的にアイデアを出すようにしていたことを述懐。「監督に語尾変えてもいいですかって。初日は(話すシーンの撮影で)歩きながら話していいですかって提案したり、監督、こうしたいんですけどって色々と言っていたら、最初は『はい、いいですよ』って」と監督はOKしてくれていたものの、その後、雲行きが怪しくなってきたという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >