2018/10/19 21:31

中国4都市で『カメラを止めるな!』など日本映画上映会が開催

「2017 中国・日本新作映画上映会」のオープニング作品『美しい星』(2016)で舞台挨拶を行った橋本愛と吉田大八監督(中国・上海大光明電影院にて)
「2017 中国・日本新作映画上映会」のオープニング作品『美しい星』(2016)で舞台挨拶を行った橋本愛と吉田大八監督(中国・上海大光明電影院にて)

 今年、日中平和友好条約締結40周年を迎えたことを記念して、「2018秋の日本映画上映会」が現地時間10月21日から中国・重慶を皮切りに、広州、深セン、北京の4都市で開催される。ラインナップは日本のみならず各国で旋風を巻き起こしている上田慎一郎監督『カメラを止めるな!』の中国初上映から木下恵介監督『楢山節考』(1958)まで新旧10作品が上映され、『花戦さ』(2016)の篠原哲雄監督と『舟を編む』(2013)の石井裕也監督が舞台挨拶を行う。

 主催は独立行政法人国際交流基金(ジャパンファウンデーション)で、日中映画交流事業は2017年に続いて2年目になる。公益財団法人ユニジャパンと上海国際影視節有限公司と共同で開催した昨年12月の「2017 中国・日本新作映画上映会」(中国表記は「2017 中国・日本新片展」)は上海・深セン・昆明の3都市で開催したところ、3日間で約1万7,000人以上を動員する公表を得たという。続いて今年3月には東京・大阪・名古屋で中国映画祭「電影2018」を行い、文字通り映画を通じて日中の親睦を深めてきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

周囲のノリから浮いてしまいそう。きつい一言でムードをこわさ...もっと見る >