2018/10/24 21:15

岩田剛典、車イスでの熱演で成長を実感

人としての成長を実感したという岩田剛典
人としての成長を実感したという岩田剛典

 俳優の岩田剛典が24日、都内で行われた映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』大ヒット記念スペシャルトークイベントに来場し、車イスでの演技経験を通して「俳優としてというよりも人として学ぶところが多かった」と成長を実感したことを口にした。

 有賀リエの人気コミックを実写化した本作は、初恋の先輩・樹(岩田)と再会したつぐみ(杉咲花)が、車イス生活を送っていた樹を支えることを決意し、愛を深めていくさまを描き出す感動のラブストーリー。主演を務めた岩田は、大入りの会場に「公開から2週間が経ちましたが、今日は映画の深い話ができればと思います」と笑顔を向けた。イベントには、岩田のほかにヒロイン役の杉咲、原作者の有賀、そして樹のモチーフとなった車イスの1級建築士・阿部一雄さんが来場した。

 本作で、大学時代に事故にあって以来、車イス生活を余儀なくされる樹を演じた岩田。役づくりについて「作品として嘘をついてはいけない部分だった」と語る岩田は、スタッフとの綿密な動作確認を繰り返したうえで撮影に挑んだという。その岩田に、樹のモチーフとなった阿部さんは「いろんな映画やドラマを観ていて物足りなさを感じていました。だからこそ、この作品では『リアル感』を大事にしてほしいと言ったのですが、そこは非常によく描かれていたなと思いました」と絶賛の言葉を送った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >