2018/10/23 06:00

深田恭子、ラブコメで残念女子に 来年1月期連ドラで永山絢斗、横浜流星、中村倫也と共演

来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で主演を務める深田恭子 (c)持田あき/集英社
来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で主演を務める深田恭子 (c)持田あき/集英社

 女優の深田恭子が、来年1月スタートのTBS系連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(毎週火曜夜10:00~)で主演を務めることが23日、TBSより発表された。隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきの同名漫画に基づくラブコメで、深田は大学受験、就職活動、恋愛、人生何一つうまくいかず塾講師として働くアラサー女性に。永山絢斗、横浜流星、中村倫也演じるタイプの異なる3人の男性との恋愛模様が描かれる。

 2018年1月クールの「隣の家族は青く見える」(フジテレビ系)で妊活に励むヒロインを好演した深田が、約1年ぶりとなる連ドラ主演作で、2016年1月期のドラマ「ダメな私に恋してください」の脚本家・吉澤智子、演出の福田亮介と再タッグ。教え子の東大受験、突然のプロポーズなどの転機を迎える32歳の主人公・春見順子を演じる。

 順子を取り巻く3人の男性に、テレビドラマや映画などで人気のイケメン俳優が集結。順子のいとこで、クールなエリートの八雲雅志役にWOWOWドラマ「コールドケース2 ~真実の扉~」が放送中の実力派・永山絢斗、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平役に主演映画『愛唄 -約束のナクヒト-』の公開を来年1月に控える若手注目株・横浜流星、順子、雅志の同級生で匡平の担任を務める高校教師・山下一真役に、朝ドラ「半分、青い。」などで人気の中村倫也がふんする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >