2018/10/24 23:02

初の女性!13代目「ドクター・フー」女優らが新シリーズを語る

女性初のドクター役を射止めた女優ジョディ・ウィッテカー
女性初のドクター役を射止めた女優ジョディ・ウィッテカー

 英人気ドラマシリーズ「ドクター・フー」で、13代目かつ女性として初のドクター役を射止めた女優ジョディ・ウィッテカーが、10月8日(現地時間)、ニューヨークのヘンリー・ルース・シアターで開催された特別試写後のQ&Aで、製作総指揮のクリス・チブナル、マット・ストレヴンスらと共に語った。

 本作は、外見は人間と同じだが、心臓を2個持ち、時空をつかさどる異星人「ドクター」が、地球人の仲間と旅を続けながら侵略者と戦い、時空のゆがみを正していくSFドラマシリーズ。「ドクター」はさまざまな人間の形になり、再生を繰り返す生命体という設定だが、1963年の放送開始以来、女性がドクターを演じるのは今シリーズが初めてとなる。

 9か月間の撮影を終えて、今は宣伝でとても忙しいと語るジョディ。女性初のドクターを演じたことについて、「視聴者は今シーズンを鑑賞して、すぐに性別の違いが適切に描かれていることに気づくと思うわ。なぜなら、ドクターが時空を旅した際に、まだ女性の発言がしっかりと聞かれていない時代や状況下に置かれると、これまでとは異なった新たな女性ドクターの局面が描かれるの。幾重にもなるストーリー構成を視聴者に見せられると思うわ」と語った。この女性ドクターの性格については、「彼女は希望への信念を持ち続け、ポジティブな変化を求めているの。わたしは演じながら(キャラクターを通して)人生のレッスンを受けている感じだったわ」と説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >