2018/10/26 06:15

今夜金ロー!『もののけ姫』の誕生の舞台裏

『もののけ姫』より (C) 1997 Studio Ghibli・ND
『もののけ姫』より (C) 1997 Studio Ghibli・ND

 映画『もののけ姫』が26日、日本テレビ系「金曜ロードSHOW!」(夜9時~)で放送される。本作の裏設定やさまざまなエピソードに迫る。

 同作は、“タタリ神”に死の呪いをかけられてしまった青年・アシタカが主人公。呪いを絶つ方法を探す旅の途中でアシタカは犬神に育てられた少女・サンや、タタラ場を率いるエボシ御前と出会う。この作品には、監督の宮崎駿のさまざまな思いを込められており、人気キャラクターであるエボシ御前は製作の途中で亡くなるはずだったが監督のお気に入りだったこともあり「やっぱり殺せない」と議論が起こったという。

 また、カウンターテナー歌手・米良美一が歌う主題歌の「もののけ姫」は、宮崎監督自身が書き下ろしたもの。アシタカの心の中の声をイメージしたといい、同曲には2番の歌詞がなく、監督が「1番しか書けない」と語ったそうだ。ほかにも、製作期間中の1995年9月には宮崎監督が腎臓結石のために救急車で病院に運ばれ、その日のうちに仕事へ復帰するというエピソードも。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >