2018/10/27 18:46

宮川大輔、初キスシーン後の桜井ユキの「真相」にホッ

宮川大輔と桜井ユキ
宮川大輔と桜井ユキ

 お笑い芸人・宮川大輔が27日、新宿バルト9で行われた初主演映画『サクらんぼの恋』の初日舞台あいさつに、ヒロイン役の桜井ユキ、共演の前田公輝、佐野ひなこ、古厩智之監督と共に登壇。本作で桜井を相手に初めてのキスシーンに挑んだ宮川は「(キスの)撮影が終わって『桜井さん、どうしてる?』って(スタッフに)聞いたら『今、気分が悪くなっている』って言われて、ものすごく落ち込んだんです。今日は真相を教えてください」と桜井に詰め寄り、会場を盛り上げた。

 本作は、さえない45歳の童貞男・則夫(宮川)が、大ファンだったAV女優のリナ(桜井)とピュアな恋に落ちるハートフルなラブコメディー。キスシーンはクランクインの初日に撮影したそうで、宮川は「船の上でのキスだったんですけど(役名の)リナじゃなく、もういきなり(桜井)ユキちゃんが好きになってもうて。すごい気になってたんだけどキスシーンが終わって(桜井が)1回船から降りたんですよ。『あ~あっ!』みたいに気晴らししてるところ、僕、船の上から見たんです。そんなにイヤだったのかなと思うて」と悲しげに述懐。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >