2018/11/03 18:40

杉咲花、感じる絆…是枝裕和監督が総合監修のオムニバス作

10年後は31歳!
10年後は31歳!

 『万引き家族』などの是枝裕和監督が総合監修を務めるオムニバス映画『十年 Ten Years Japan』の初日舞台あいさつが、3日、東京・テアトル新宿で行われ、杉咲花、國村隼、太賀、川口覚、池脇千鶴、前田旺志郎、山田キヌヲら豪華キャスト陣が出席した。

 本作は、香港で社会現象になったオムニバス作『十年』(2015年製作)を基にした国際共同プロジェクト「十年 Ten Years International Project」の日本版作品。映画『愚行録』の石川慶監督ら新鋭監督5人が、自国へのさまざまな問題意識を出発点に、10年後の社会や人間を描いた5作で構成される。この日はメガホンを取った早川千絵監督、木下雄介監督、津野愛監督、藤村明世監督、石川監督も登壇。現在パリで新作を撮影中の是枝監督からもメッセージ動画が届けられた。

 作品の内容にちなみ「10年後の自分、どうなっていたい?」との質問に答えたキャストたち。杉咲は「10年後は31歳なんですが、美味しいご飯をささっと作れるカッコいい大人になりたいです」と思いを明かし、國村は「自分の10年後と聞かれると、何をしているかより、果たして生きているかなと思っちゃうんですが、もし生きていれば、今と同じことをしていると思います」とジョークを交え、会場を和ませる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

面倒見がよくなっている今日のあなた。下の人に声をかけたり助...もっと見る >