2018/11/01 11:13

スタローンを訴追せず 性的暴行疑惑は証拠不足、LA検察

10月30日、米ロサンゼルスの検察当局は、俳優のシルヴェスター・スタローン(72)に対して女性が申し立てていた性的暴行疑惑について、証拠不十分として訴追しないことを決めた。写真は2017年4月撮影 (2018年 ロイター/Mario Anzuoni )
10月30日、米ロサンゼルスの検察当局は、俳優のシルヴェスター・スタローン(72)に対して女性が申し立てていた性的暴行疑惑について、証拠不十分として訴追しないことを決めた。写真は2017年4月撮影 (2018年 ロイター/Mario Anzuoni )

[ロサンゼルス 30日 ロイター] - 米ロサンゼルスの検察当局は、俳優のシルヴェスター・スタローン(72)に対して女性が申し立てていた性的暴行疑惑について、証拠不十分として訴追しないことを決めた。30日に公表された文書で明らかになった。

 カリフォルニア州での時効も過ぎているという。

 2017年11月、カリフォルニア州のサンタモニカの女性が、1987年と1990年にスタローンから性的暴行を受けたと申し立てたが、スタローンは一貫して否定していた。

 スタローンはアカデミー賞を獲得した1976年の映画『ロッキー』で脚光を浴び、ハリウッドの大物スターとして活躍している。

【関連情報】
【写真】美しい妻&娘とスタローン
オスカーを逃したスタローン 弟がアカデミーを批判
ニコール・キッドマン、トム・クルーズとの結婚で「セクハラから守られた」
ヒュー・ジャックマン、ホテルでのオーディションは二度と行われるべきでない
シュワルツェネッガー、セクハラ疑惑を謝罪
ナタリー・ポートマン、セクハラ経験「100回」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >