2018/11/06 12:06

『コード・ブルー』実写邦画歴代5位に!92億超え

大ヒット! (C) 2018「劇場版コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」製作委員会
大ヒット! (C) 2018「劇場版コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−」製作委員会

 映画『劇場版 コード・ブルー−ドクターヘリ緊急救命−』(公開中)の興行収入が4日時点で92.1億円を突破し、実写邦画歴代5位を記録した(興行通信社調べ)。

 人気医療ドラマ「コード・ブルー」を映画化した本作は、山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが演じるフライトドクターやナースたちの成長を描いた作品。2008年に放送されたドラマは3rdシーズンまで製作されるなど、根強い人気を誇っている。満を持して7月27日に公開された劇場版は、約3か月半経った6日時点でも上映されているなどロングランヒット中だ。

 同作は、9月23日時点で『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(2003)の173.5億円、『南極物語』(1983)の110億円、『踊る大捜査線 THE MOVIE』(1998)の101億円、『子猫物語』(1986)の98億円、『天と地と』(1990)の92億円に次ぐ、歴代実写邦画の興行収入6位になっていたが、ついに『天と地と』を抜いて、単独5位に輝き、歴代興行収入の43位にランクインした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >