2018/11/11 18:18

AKIRA、観客400人の合唱指揮に「東京ドームより緊張」

完成披露で「この道」合唱を指揮したAKIRA
完成披露で「この道」合唱を指揮したAKIRA

 俳優の大森南朋とEXILEのAKIRAが11日、都内で行われた映画『この道』(2019年1月11日公開)の完成披露試写会に出席。2人は本作が初共演となったが、京都での撮影ではすぐに打ち解けたといい、AKIRAは「京都でカラオケに行ったんです。大森さんもバンドをやられているのでいろいろお話を聞かせてもらったりして。最後は2人で『この道』を熱唱でした」と振り返った。

 童謡の誕生から100年、稀代の天才詩人・北原白秋(大森)の波乱に満ちた半生と、秀才音楽家・山田耕筰(AKIRA)との友情を描く本作。壇上には共演者の貫地谷しほり、松本若菜、羽田美智子、佐々部清監督も登壇した。

 女性にだらしなく姦通罪で逮捕されるなどのスキャンダルもあった白秋を演じた大森は「教科書とかで見ていた偉人なので失礼のないよう演じないとって思っていたんですけど、台本を読んだらだいぶ失礼な内容で……。でも思い切って演じようって頑張りました」と当初の戸惑いを述懐。冬の京都の撮影は特に寒かったそうで、「夏設定の撮影を2月にやったんです。京都は寒いので、息が白くなってはいけないと氷を食べさせられて、大変でした」と苦笑い。AKIRAも同シーンを「出会いのシーンはゴジラばりに(白い息が)出ていましたよ」と極寒の状況下の苦労を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >