2018/11/09 13:11

歌手マック・ミラーさんの死因、コカインの過剰摂取と検視官が発表

マック・ミラーさん Mauricio Santana / Getty Images
マック・ミラーさん Mauricio Santana / Getty Images

[ロサンゼルス 5日 ロイター] - 米ロサンゼルスの検視官事務所は5日、9月に26歳で死去したラップ歌手のマック・ミラーさん(本名マルコム・マコーミック)の死因は、コカインと強力なオピオイド鎮痛薬の過剰摂取だと発表した。

 ミラーさんは9月7日、ロサンゼルスの自宅で反応がない状態で発見され、検視の結果、事故死とされていた。

 ミラーさんは人気歌手のアリアナ・グランデと今年5月まで約2年間交際していた。

【関連情報】
【写真】約2年間交際していたアリアナ・グランデ
21歳の若さで死去したラッパーのドキュメンタリー映画、テレンス・マリック監督が製作総指揮
『スーパーマン』女優、自殺だった…死因が判明
米歌手デミ・ロヴァート、依存症との闘い語る
双子の子役の一人が自殺
アリアナ・グランデ、スピード婚約破棄!わずか4か月で

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気よく自分をアピールすると、好感度アップ。体育会系のノリ...もっと見る >