2018/11/10 18:37

稲垣吾郎、香取と草なぎは「家族のようなもの」

プライベートも語った稲垣吾郎
プライベートも語った稲垣吾郎

 稲垣吾郎がベートーヴェンを演じる主演舞台「No.9 −不滅の旋律−」の囲み取材が10日、TBS赤坂ACTシアターで行われた。

 2015年以来の再演となる本舞台は、聴覚を失いながらも最後の交響曲「第九番」を生み出したベートーヴェンの半生をつづる物語。ベートーヴェンの衣装で現れた稲垣は「いよいよという感じ。初演は3年前ですが前回よりもパワーアップしたものを見せられると思います」と述べ、「ベートーヴェンは56歳まで生きたんですけど、僕も最低56歳まではこの役をやりたいです。56(ごろう)なので」と意気込み。

 「ヒステリックなところが僕に似ていると思います」と自身とベートーヴェンの意外な共通点を語り、「みなさんは僕がヒステリックには見えないと思うんですけど、普段は隠しているんです。(香取)慎吾くんや草なぎ(剛)くんからは、ヒステリックゴロチって言われているくらいなんです」と照れくさそうに明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >