2018/11/13 08:00

仮面ライダーは虚構の産物だった…?『平ジェネFOREVER』衝撃の予告編

『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』本ポスタービジュアル 「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』本ポスタービジュアル 「ジオウ&ビルド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

 映画『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』(12月22日公開)の本予告が公開され、本編映像が初披露された。「仮面ライダーはテレビの中の絵空事……」という衝撃のセリフとともに、ベールに包まれていたストーリーの一端が明らかになった。

 2000年に放送を開始した「仮面ライダークウガ」から始まり、放送中の最新作「仮面ライダージオウ」まで、20作品が誕生した「平成仮面ライダー」シリーズ。公開が控える劇場版はその集大成とも言うべき1作として、ファンから大きな注目を浴びている。

 新たに公開となった本予告映像は、燃え上がる炎をバックに佇む20人の平成仮面ライダーたちの姿から始まる。彼らが築き上げてきた歴史を感じさせるシーンが流れていくが、唐突にウォズ(渡邊圭祐)の「仮面ライダーはテレビの中の絵空事……」という衝撃的なセリフが響く。

 そして、平成仮面ライダーたちが“虚構の産物”であることを突き付けるように「仮面ライダージオウ」のポスターや仮面ライダーグッズなどが映し出される。さらに、消えゆく仮面ライダージオウ、仮面ライダービルドを横目にスーパータイムジャッカーのティード(大東駿介)が「平成仮面ライダーの歴史が終わりを告げる」と宣言するという衝撃的な内容となっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >