2018/11/12 17:30

注目浴びる趣里の快進撃 主演映画『生きてるだけで、愛。』で体当たりの熱演

趣里(写真は11月撮影のもの)
趣里(写真は11月撮影のもの)

 女優・趣里の快進撃が注目を浴びている。現在上映中の主演映画『生きてるだけで、愛。』で第43回報知映画賞主演女優賞にノミネート、嵐・相葉雅紀と共演する連続ドラマ「僕とシッポと神楽坂」(テレビ朝日系、毎週金曜夜11時15分~)が放送中。俳優の水谷豊と、元キャンディーズの伊藤蘭を両親に持ちながら、親の名声に頼らない強烈な演技で近年、めきめきと頭角をあらわしてきた彼女の活躍を振り返ってみた。

 映画『生きてるだけで、愛。』は、劇作家・小説家の本谷有希子の2006年に発表した同名小説に基づくもので、趣里は情緒不安定で社会に順応できないヒロイン・寧子役に。恋人役の菅田将暉との共演も話題になったが、公開後はYahoo!映画のユーザーレビューやSNSなどネット上で、その体当たりの演技が話題になっている。

 演じる寧子は、鬱状態にありアルバイトも続かず過眠症で引きこもり気味。同棲中の恋人・津奈木に理不尽な怒りをぶつけ続け、バイト先が見つかってもささいなことでつまずいてしまい、何をやってもうまくいかない。趣里はそんなガラスのようにもろい心を持つヒロインを多彩な表情で熱演し、その渾身の演技に「観ていて苦しい」としながらも「心に刺さった」「心を揺さぶられた」「涙が止まらなかった」と心を動かされた観客の声が多く寄せられている。10日に行われた公開記念舞台挨拶では「寧子は一見、ちょっと表現の仕方が激しかったりするんですけど、でも、人間はそもそも心に何か持っているもの。わたしは共感できた」と役を振り返っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >