2018/11/13 12:24

『カメラを止めるな!』が30億円突破!

30億突破! (C) ENBUゼミナール
30億突破! (C) ENBUゼミナール

 ロングランヒットしている映画『カメラを止めるな!』(公開中)の興行収入が30億を突破したことが明らかになった(興行通信社調べ)。

 監督や俳優の養成スクールであるENBUゼミナールの「シネマプロジェクト」第7弾として製作された本作は、上田慎一郎監督とオーディションで選ばれた無名の俳優たちによるゾンビムービー。6月23日に都内2館で劇場公開されるとSNSの口コミで話題を呼び、全国300館以上に上映館が拡大した。

 同作は、公開から約2か月で全国映画動員ランキングのトップ10にランクインすると、徐々に順位を上げて最高6位となる異例のヒット。公開から20週を超えた13日時点でも全国約200館の映画館で上映されているということで、どこまで記録が伸びるのか期待が高まる。さらに、今作のタイトルを略した「カメ止め」が、「2018年ユーキャン新語・流行語大賞」にノミネートされており、今年の話題の1本となっている。

 また、監督役の濱津隆之が月9ドラマ「SUITS/スーツ」に謎の情報屋として出演し、日暮真央役の真魚が12月スタートのドラマ「この恋はツミなのか!?」に女流棋士役での出演が決定するなど、キャストたちも脚光を浴びている。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【動画】話題作!『カメラを止めるな!』予告編
『カメラを止めるな!』各国のバイヤーからも注目!
「カメ止め」「おっさんずラブ」が流行語大賞にノミネート!
『コード・ブルー』実写邦画歴代5位に!92億超え
「カメ止め」女優が柏木由紀×伊藤健太郎「この恋はツミなのか!?」に出演決定
中国4都市で『カメラを止めるな!』など日本映画上映会が開催

今日の運勢

おひつじ座

全体運

意見を押し通したくなる日。仕事面ではプラスだけど、プライベ...もっと見る >