2018/11/18 12:00

ニコラス・ケイジ狂気のチェーンソーバトル!『マンディ』本編映像

レッド(ケイジ)とチェーンソー似合う…… (C) 2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved
レッド(ケイジ)とチェーンソー似合う…… (C) 2017 Mandy Films, LTD. All Rights Reserved

 ニコラス・ケイジ主演のリベンジアクション『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』から、ケイジふんする主人公が決死の形相で挑む、チェーンソーバトルを捉えた本編映像が公開された。

 愛する女性マンディを、狂気のカルト教団によって惨殺された主人公レッド(ケイジ)が、自作のオリジナル武器を手に、復讐に乗り出す本作。カルトのメンバーや地獄のバイク軍団を相手にしたレッドの壮絶な戦いが、先鋭的でサイケデリックな映像と共に描かれる。

 公開された映像は、カルト教団きっての強敵ともいえる長身の大男ブラザー・クロペックとレッドのバトルシーン。森林の伐採を生業としていたレッドは、チェーンソーを携え戦いに挑むが、クロペックが取り出すのは、自分の身長ほどの長さを誇る超ロングチェーンソー。文字通り、熱い火花が散る男たちの決闘が繰り広げられる。

 本作をただのB級アクションではない、アート感覚あふれる映像作品に仕上げたのは、新鋭パノス・コスマトス監督。実は『カサンドラ・クロス』(1976)、『ランボー/怒りの脱出』(1985)を監督したジョルジ・パン・コスマトスの息子でもある。マンディを演じたのは『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』などのアンドレア・ライズブロー。また音楽は、『ボーダーライン』『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞にノミネートされながら、今年2月に惜しくもこの世を去ったヨハン・ヨハンソンが手掛けている。(編集部・入倉功一)

映画『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』は新宿シネマカリテほかにて公開中

【関連情報】
チェーンソー長っ!『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』本編映像
泥沼離婚、破産寸前!ニコラス・ケイジが最近大変なことになってきている!
ニコラス・ケイジ、3~4年で俳優引退へ
ニコラス・ケイジ主演×園子温監督ハリウッドデビュー作は「映画史の玉手箱」<コメント全文>
モト冬樹、ニコラス・ケイジ“共演NG”も、ニコラス映画のPRに出られるワケ
ニコラス・ケイジ「うまい棒」配付中止へ

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >