2018/11/19 18:02

『グレイテスト・ショーマン』のあの曲を人気歌手がカバー

アン・マリーとジェイムス・アーサー(画像はYouTubeのスクリーンショット)
アン・マリーとジェイムス・アーサー(画像はYouTubeのスクリーンショット)

 映画『グレイテスト・ショーマン』の劇中歌「リライト・ザ・スターズ」を、人気歌手のアン・マリーとジェイムス・アーサーがカバーしたミュージックビデオが公開された。

 ヒュー・ジャックマンが19世紀に活躍した実在のエンターテイナー、P・T・バーナムにふんし、大ヒットを記録した同作。「リライト・ザ・スターズ」は、上流階級出身の興行師フィリップ(ザック・エフロン)と、空中ブランコのパフォーマーであるアン(ゼンデイヤ)が、住む世界が違うことに葛藤しながらも愛し合う気持ちを歌ったデュエット曲だ。

 アン・マリーは2016年にリリースされたクリーン・バンディットの「ロッカバイ」でショーン・ポールと共にメインボーカルを務め、同楽曲は全英シングルチャート9週連続1位を飾った。その後もエド・シーランのヨーロッパツアーのオープニングアクトに抜てきされるなど、注目を浴びている。

 一方のジェイムス・アーサーは、ワン・ダイレクションらを輩出した英オーディション番組「Xファクター」の2012年優勝者で、2016年に発表したシングル「セイ・ユー・ウォント・レット・ゴー ~最愛の君へ」は3週連続で全英1位を獲得した。

 16日にリリースされたトリビュートアルバム「グレイテスト・ショーマン:リイマジンド」では、ほかにもP!NK、KESHA、ペンタトニックス、ケリー・クラークソン、クレイグ・デイヴィッド、ジェス・グリン、タイ・ダラー・サインといった人気アーティストたちが『グレイテスト・ショーマン』の名曲をカバーしている。(編集部・中山雄一朗)

【関連情報】
【動画】アン・マリー&ジェイムス・アーサー「リライト・ザ・スターズ」
豪華アーティストが歌う!『グレイテスト・ショーマン』カバーアルバムがアツい
『グレイテスト・ショーマン』唯一の日本人キャストに直接ダンスを教えてもらってきた!
ボヘミアン・ラプソディも!第3回「新宿ピカデリー爆音映画祭」が開催
ヒュー・ジャックマンが明かす『グレイテスト・ショーマン』全曲がキャッチーな理由!
『グレイテスト・ショーマン』舞台化へ!ヒュー・ジャックマン認める

今日の運勢

おひつじ座

全体運

運気はやや不安定。いいかげんな人にふりまわされるかも。でも...もっと見る >