2018/11/25 21:47

『スパイナル・タップ』『リアリティ・バイツ』トライベッカ映画祭でアニバーサリー上映!

『スパイナル・タップ』(1984)より Embassy Pictures Corporation / Getty Images
『スパイナル・タップ』(1984)より Embassy Pictures Corporation / Getty Images

 来年の4月24日から5月5日まで米ニューヨークで開催される第18回トライベッカ映画祭で、1980年代を代表するモキュメンタリー映画『スパイナル・タップ』と、1990年代の「ジェネレーションX」を描いた映画『リアリティ・バイツ』の2作のアニバーサリー上映が行われることが明らかになった。

 1984年に公開され、来年で35周年を迎える『スパイナル・タップ』は、ロブ・ライナー監督が俳優クリストファー・ゲスト、マイケル・マッキーン、ハリー・シェアラーらと共に手掛けたモキュメンタリー・コメディー映画で、今でもカルト的人気を誇る作品だ。

 一方、1994年に公開され、来年で25周年を迎える『リアリティ・バイツ』は、ベン・スティラーがメガホンを取り、イーサン・ホーク、ウィノナ・ライダー、ジャニーン・ガロファローらが出演。当時「ジェネレーションX」を描いた映画として注目された。

 アニバーサリー上映では、出演者、監督らのQ&Aも企画されているようで、『スパイナル・タップ』は出演者の演奏の可能性もあるようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連情報】
【写真】『リアリティ・バイツ』(1994)より
イーサン・ホーク『インデペンデンス・デイ』出演を断っていた!
イーサン・ホーク、レコードレーベルを立ち上げ
かなりこじらせてる!キアヌ&ウィノナ4度目共演のラブストーリー12月日本上陸!
オスカー候補の作曲家だった!スーパーマンの母親役女優の意外な才能
ゴジラ誕生から65年!ゴジラ検定が来年開催!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >