2018/11/22 08:15

ロバート・ダウニー・Jrの転機!『トロピック・サンダー』公開から10年

 ちなみに『トロピック・サンダー』では、もう一人の大スターも株を上げている。それがトム・クルーズだ。本作でトムは、ハンサムなイメージとはかけ離れた強欲な映画プロデューサー、レス・グロスマンを熱演。出っ張ったおなかに薄い頭、毛むくじゃらという強烈なビジュアルでパワハラ発言を連発する役は、エンドロールのダンスシーンも含め、大評判となった。

 当時のトムは、2005年のテレビ番組でソファーで飛び跳ねながら当時の妻ケイティ・ホームズへの愛を叫ぶ行動がバカにされ、人気シリーズ最新作『M:i:III』(2006)の成績も期待ほどふるわず終わるなど、評価が下がり気味。しかし『トロピック・サンダー』では、カメオと言ってもいい出演時間ながらゴールデン・グローブ賞助演男優賞にノミネート。現在もアクションスターとして大活躍している。

 もちろん、彼らに強烈な役をあてがい、キャストもそれを喜んで演じるほどの信頼を得ている、監督ベン・スティラーの才能も称賛されるべきところ。冒頭から映画パロディーが詰まった、改めて見直したいまさに不朽の名作だ。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
【画像】トム・クルーズがハゲ頭のパワハラプロデューサーに!
アイアンマン公開から10年!ロバート・ダウニー・Jrを選んだマーベルの英断
『シャーロック・ホームズ』第3弾はホームズとワトソンの再会描く!
ロバート・ダウニー・Jrさんらマーベル俳優、スタン・リーさんを追悼 SNSでメッセージ
ロバート・ダウニー・Jr、クリス・エヴァンスにキャプテン・アメリカ仕様車をプレゼント!
ロバート・ダウニー・Jr版『ドリトル先生』トム・ホランドは犬役!動物キャスト一挙発表

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >