2018/11/22 15:46

『ヴェノム』続編、2020年10月全米公開か

早くも続編公開の可能性? - 写真は映画『ヴェノム』より (c)&TM 2018 MARVEL
早くも続編公開の可能性? - 写真は映画『ヴェノム』より (c)&TM 2018 MARVEL

 米ソニー・ピクチャーズは、2020年に2本の新作マーベル映画の全米公開を計画しており、そのうちの1本が映画『ヴェノム』の続編である可能性が高いと、Varietyほか各メディアが報じた。

 同サイトによると、タイトル未定のマーベル映画2本は2020年7月10日と2020年10月2日に全米公開日を予定しているとのこと。そのうち、10月公開予定の作品は“タイトル未定のマーベル映画の続編”と位置付けられていることから、『ヴェノム』の続編となるのではないかと報じている。

 10月5日に全米公開された『ヴェノム』は、11月20日時点での全米累計興収は2億1,061万2,620ドル(約231億円)を記録。全世界累計興収は約7億8,000万6,808ドル(約858億円)に到達するなど、好成績を残している。日本でも、興行通信社が発表する全国映画動員ランキングで初登場1位を獲得するなど高い人気を示しており、興行成績から判断しても、続編が製作される可能性は高そうだ。(数字は Box Office Mojo 調べ、1ドル110円計算)

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >