2018/11/27 06:15

人気急上昇!岡田健史「中学聖日記」抜擢の理由

「中学聖日記」より、岡田演じる高校時代の黒岩くん (C)TBS
「中学聖日記」より、岡田演じる高校時代の黒岩くん (C)TBS

 連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系、毎週火曜夜10時~)で俳優デビュー作にして、有村架純の相手役に抜擢され、注目を浴びる岡田健史(おかだ・けんし)。有村演じる中学校教師に恋する教え子を好演している。そんなドラマの人気を左右する重要なポジションに知名度のある俳優を起用せず、新人の岡田に懸けた理由を、新井順子プロデューサーが明かした。

 かわかみじゅんこの同名漫画に基づき、婚約者のいる中学校教師・末永聖(有村)と、10歳下の教え子・黒岩晶(岡田)、許されない恋に落ちた二人の顛末を描く本作。実年齢19歳の岡田が、中学生から高校生までを演じ分け(第7話時点)、端正なルックスに加え、新人とは思えない堂々とした演技が反響を呼んでいる。晶役のオーディションには1年かけたと言い、新井Pは岡田を抜擢した理由を以下のように述べる。

 「まずはシンプルに、特定のイメージがないからです。晶にしか見えない、ということが重要だったので。当初は知名度のある俳優を起用する話もあったのですが、なかなか晶だと思える方がいなくて。それでオーディションを行い岡田君に注目したところ、まだ彼が芸能界に入ると決めていなかったので、再び他の候補を探して。そんな中、芸能界入りが決まったとのお返事をいただき、もう一度オーディションに来ていただきました」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >