2018/11/28 07:00

本田翼、ドラクエ好きのギャル役で主演!漫画「ゆうべはお楽しみでしたね」ドラマ化

「ゆうべはお楽しみでしたね」で主演を務める本田翼と岡山天音 (C)金田一蓮十郎 / SQUARE ENIX
(C)ARMOR PROJECT / BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
「ゆうべはお楽しみでしたね」で主演を務める本田翼と岡山天音 (C)金田一蓮十郎 / SQUARE ENIX (C)ARMOR PROJECT / BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved. (C)「ゆうたの」製作委員会・MBS

 俳優の本田翼と岡山天音が、人気オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をモチーフとした人気漫画をドラマ化する、MBS/TBSのドラマイズム枠「ゆうべはお楽しみでしたね」でダブル主演を務めることが明らかになった。

 原作は、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中の金田一蓮十郎によるラブコメ漫画。男性だけど女性キャラクターを使う“ネカマ”を公言して「ドラゴンクエストX」をプレイするオタク男子さつきたくみ(岡山)が、ちょっとした勘違いから、ギャル系女子だけど男子キャラクターを使うチームメンバー・おかもとみやこ(本田)と、ルームシェアをすることに。正反対の男女によるシェアハウス生活をコメディータッチで描き出す。

 熱狂的なゲーム好きで知られ、あらゆる場所で“ドラクエ愛”を語っている本田にとっては、またとない役どころ。原作の大ファンでもあり、「オファーを頂けた際は本当に嬉しかったです」と歓喜。劇中で見せるギャルファッションも見どころとなり、「職業・ネイリストのキラキラとしたギャル系女子なので、メイクや服装、立ち振る舞いなどはかなり研究して演じています。みやことたくみ、一見相容れない2人がシェハウスを始めて、何が起こるのか……!? 深夜のドラマですがご覧いただいたら、ほっこり心温まる内容になっているので、ぜひゆったりとお楽しみください!」と意気込む。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >