2018/11/29 08:00

DC映画『アクアマン』新たな巨大海洋生物も登場する新映像!

地上世界を守るため、アクアマンが立ち上がる! (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”
地上世界を守るため、アクアマンが立ち上がる! (C) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved” “TM & (C) DC Comics”

 29日、DC映画『アクアマン』の新映像が公開され、主人公アクアマンが少年から立派な大人へと成長していく過程の一部や、新たな巨大海洋生物の姿が明らかになった。

 海底王国「アトランティス」の末裔であるアクアマンは、海の女王と人間の灯台守の子として生まれ、人間として育てられたヒーロー。海洋生物と意思疎通ができる能力と圧倒的なパワーが持ち味で、映画『ジャスティス・リーグ』ではバットマンやワンダーウーマンらと共闘した。本作では、地上世界を征服しようと目論む海底王国に、アクアマンが立ち向かう。

 映像には、若きアクアマンが彼の助言者であるヴァルコ(ウィレム・デフォー)から訓練を受けながら成長するさまが収められている。母親(ニコール・キッドマン)から王国の復活を託されたアクアマンは「この海は俺が守る」と決心。地上世界を守るために、ヒロイン・メラ(アンバー・ハード)と共に、伝説の武器“トライデント”(三又の槍)を求めて奔走することになる。
 
 本作は、深海でのバトルシーンも見どころの一つ。槍を使った戦闘や、海洋生物にまたがり水中を駆け巡るなど、『アクアマン』ならではの戦い方が満載。さらに映像では、新たに公開された巨大海洋生物の姿も。海底深くから現れた生物はおぞましく、王国の戦艦をいとも簡単に破壊する。アクアマンがこの巨大な生物とどう対峙するのか注目だ。

 主演は『ジャスティス・リーグ』に引き続きアクアマンを演じるジェイソン・モモア。『死霊館』『ワイルド・スピード SKY MISSION』といったヒット作を手掛けたジェームズ・ワン監督が、初めてアメコミ映画のメガホンを取る。(編集部・倉本拓弥)

映画『アクアマン』は2019年2月8日より全国公開

【関連情報】
【動画】映画『アクアマン』予告編2
アクアマン単独映画、原作コミックをイメージしたスーツも登場!
マーク・ラファロ&ジェイソン・モモア、NYコミコンで仲良し2ショット!
ハーレイ・クインのスピンオフ映画、2020年2月公開!
フラッシュ単独映画、撮影が延期 2020年公開は困難か
DC「スーパーガール」映画化が進行中!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

いつもの仲間に囲まれて落着いて過ごせる日。共通の目標をもつ...もっと見る >