2018/12/01 09:02

『ボヘミアン・ラプソディ』でファン急増!ロジャー役のベン・ハーディがイケメンすぎる

『X-MEN』にも出てた! Jeff Spicer/Jeff Spicer/Getty Images for Twentieth Century Fox
『X-MEN』にも出てた! Jeff Spicer/Jeff Spicer/Getty Images for Twentieth Century Fox

 映画『ボヘミアン・ラプソディ』でクイーンのドラマー、ロジャー・テイラーを演じたベン・ハーディがイケメンすぎると注目を浴びている。

 伝説のロックバンド、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの生きざまを描き、日本でも大ヒットを記録している同作。ドラマ「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」のラミ・マレックがフレディにふんしたことが話題だが、美形で知られたロジャーを演じたベンも多くの人のハートを撃ち抜いたようだ。

 映画公開後、SNS上では「ベン・ハーディがイケメンすぎた」「ロジャー役のベンハーディ可愛すぎません?」「ベンハーディ好きすぎる」といったコメントが続々。その魅力にハマる人が急増している。

 ベンは1991年、イギリス生まれ。舞台やテレビシリーズで活躍し、『ボヘミアン・ラプソディ』のブライアン・シンガーが監督した大ヒットシリーズの『X-MEN:アポカリプス』で映画デビュー。同作では巨大な翼を持つミュータント、エンジェルを演じ、鍛え抜かれた肉体美も披露した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >