2018/12/07 20:58

中島哲也監督、岡田准一に毒舌さく裂

初のホラー映画『来る』初日舞台あいさつに登壇した岡田准一
初のホラー映画『来る』初日舞台あいさつに登壇した岡田准一

 俳優の岡田准一と妻夫木聡が7日、都内で行われた映画『来る』初日舞台あいさつに登壇。中島哲也監督から「俺の悪口を言うなよ」とクギを刺されていたにもかかわらず、これまでのイベントで中島監督の毒舌エピソードで盛り上がっていた岡田らは、この日も本人を前に暴露トーク。中島監督も平然と毒舌を繰り出し、会場を盛り上げた。舞台あいさつには、黒木華、小松菜奈、青木崇高、松たか子も登場した。

 第22回日本ホラー小説大賞に輝いた澤村伊智の小説「ぼぎわんが、来る」を実写映画化。謎の訪問者をきっかけに、怪現象に悩まされる新婚の田原秀樹(妻夫木)から相談を受けたオカルトライター・野崎(岡田)が、想像を絶する恐怖にのまれていくさまが描かれる。

 中島監督は、本作を「お祓いライブ映画」と評し、フジロックのような体感型のエンターテインメントとして「ノリノリで楽しんでほしい」とアピール。岡田が自分以外のキャストを羨むほど、強烈なキャラクターたちも見ものだ。しかし、その岡田に中島監督は「確固たるクセのある役は誰でもできる」と言い放つと、「無個性に見えて、さほど見せ場もない、そういう役の微妙な気持ちの変化を見せていくのが俳優の醍醐味だから、岡田くんはこの役を楽しんでいるんだろうなと思っていました」と皮肉交じりのコメント。妻夫木らは「本性現してきたな!」と臨戦態勢に入った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >