2018/12/05 19:15

『名探偵コナン 紺青の拳』イラスト“幻の第1稿”が公開!

公開されたイラスト(画像は「名探偵コナン」原作公式Instagramのスクリーンショット)
公開されたイラスト(画像は「名探偵コナン」原作公式Instagramのスクリーンショット)

 「名探偵コナン」原作公式Instagramで5日、この日に発表されたアニメ劇場版シリーズ最新作『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』の“幻の第1稿”イラストが公開された。

 最新作『名探偵コナン 紺青の拳』については、同日にタイトル、ストーリー、原作者・青山剛昌が描いたティザーポスタービジュアルなどが公開されたばかり。Instagramでは「劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』“幻の第1稿”!」というコメントとともに、ラフイラストが披露された。

 そこにはティザービジュアルと同様に、江戸川コナン、怪盗キッド、毛利蘭が大きく描かれ、中心には鈴木園子と京極真の姿が確認できる。レアな1枚に、映画の公開がますます待ち遠しくなった様子のファンからは「楽しみです」という声が続々と寄せられている。

 劇場版シリーズ23作目となる『名探偵コナン 紺青の拳』は、2019年4月12日に公開される。シンガポールを舞台に、コナンと、その宿命のライバルであり“月下の奇術師”の異名を持つ怪盗キッド、そして最強の空手家・京極真が三つ巴のバトルを繰り広げるという。

 今年4月に公開された劇場版第22弾『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』はシリーズ最高の興行収入91.3億円(11月末時点)を記録。劇場版シリーズは6作連続で最高興収記録を更新しており、来年公開の『名探偵コナン 紺青の拳』も注目の1作となることは間違いない。(編集部・小山美咲)

【関連情報】
「名探偵コナン」原作公式Instagram
【写真】青山剛昌が描いたティザービジュアル
劇場版『名探偵コナン 紺青の拳』4月12日公開!コナン×怪盗キッド×京極真が三つ巴バトル
青山剛昌インタビュー:劇場版で原作者として名前がクレジットされる意味
「名探偵コナン」安室透を演じて欲しい俳優、松坂桃李が1位に!
コナン『ゼロの執行人』全世界で110億円超えの大ヒット!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >