2018/12/12 18:24

滝沢秀明、芸能活動引退はさよならではない「大きな男になりたい」

主演作「連続ドラマW 孤高のメス」完成披露試写会に登壇した滝沢秀明
主演作「連続ドラマW 孤高のメス」完成披露試写会に登壇した滝沢秀明

 俳優の滝沢秀明が12日、都内で行われたWOWOWの主演ドラマ「連続ドラマW 孤高のメス」(2019年1月13日スタート)完成披露試写会に登壇。今年の漢字一字を問われると「行」と回答し、「今年は大きな決断をしました。でも、今回の決断は皆さんとのさよならではない。さよならという言葉は使いたくないので、行ってきますという意味で『行』という漢字にしました」と年内いっぱいでの芸能活動からの引退に言及。客席を見回し、「大きな男になりたい。皆さんの期待に応えられるような男になります」と決意を語った。

 累計160万部突破の大鐘稔彦の小説 「孤高のメス」シリーズに基づく本作は、臓器移植がタブー視されていた1980年代後半の日本を舞台に、旧態依然とした医療体制の中で信念と向き合い続ける外科医・当麻鉄彦(滝沢)の闘いを描く物語。壇上には共演者の仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、石丸幹二、長塚京三、内片輝監督が登壇した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >