2018/12/11 05:00

及川光博「相棒」元日SPに出演!水谷豊から現場でハグ

 元日スペシャルとして放送される「ディーバ」では、大物代議士・敦盛劉造(あつもり・りゅうぞう)のひ孫誘拐事件をきっかけに、シャンソン歌手・神崎瞳子(かんざき・とうこ)を巻き込んだ、大手生命保険会社社員の謎の死に特命係が迫る。

 劉造役の西岡は、どんなに金を積んでもひ孫を取り戻そうとする剛腕政治家を熟練の演技で表現。「ドラマでは、対立する相手は大きければ大きいほど面白くなる。今回の役柄である政治家にもたっぷりと肉付けして大いに楽しんで演じました」と語る。一方、瞳子役の大地は、「水谷さんは、私が想像していた以上に明るくて面白くて、初めての現場を和ませてくださいました。スタッフの方々やキャストの皆さんを大切になさっていて、誰に対してもフレンドリー。本当に魅力的で、水谷さんがいらっしゃるだけで現場のテンションも自然と上がる素敵な方でした。反町さんは、やはりカッコよくて、声も素敵ですね。合間での水谷さんとの会話を聞いているだけで楽しく、まさに、良き“相棒”という感じでした」と2人との共演を振り返っている。

 また今月12日には年内最後の放送となる第9話「刑事一人」が放送予定。絶体絶命の危機に陥った、シリーズファンおなじみの捜査一課刑事・伊丹憲一(川原和久)を救おうと奮闘する特命係の捜査を描く。(編集部・入倉功一)

【関連情報】
【画像】神戸尊が再び「相棒」登場!
及川光博、水谷豊との不仲説を否定「二人して笑った」
永遠の王子・及川光博に聞く、芸能界を生き抜くためには?
及川光博と檀れいが離婚 笑顔で出した結論<コメント全文>
水谷豊の監督第2作『轢き逃げ 最高の最悪な日』来年5月公開
雰囲気ちがう真野恵里菜!「相棒」出演に反響

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何かとガマンすることの多い日。ストレスがたまりそうだけれど...もっと見る >