2018/12/11 12:02

ゴジラとキングギドラが激突!ハリウッド版『ゴジラ』続編予告がすさまじい

でかい…! - 画像はレジェンダリー・ピクチャーズInstagramのスクリーンショット
でかい…! - 画像はレジェンダリー・ピクチャーズInstagramのスクリーンショット

 ハリウッド映画『GODZILLA ゴジラ』(2014)の続編『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』の新予告(海外版)が公開された。かねてからゴジラだけでなく、モスラ、ラドン、キングギドラといった人気怪獣の登場が発表されていた本作だが、新予告は彼らが激突するすさまじい迫力となっている。

 前作から5年後を舞台にした本作。新予告では、地球に現れた怪獣はまだ氷山の一角に過ぎないため、「どの怪獣が我々を守り、どの怪獣が我々の脅威となるのか」と人類が検討するシーンから始まる。「つまりゴジラを飼い慣らしたいのですか?」という声には笑いが起きるも、渡辺謙ふんする科学者・芹沢博士が「いいえ、我々が飼われるのです」と答えると一気にシリアスなムードに……。それ以降は圧倒的なパワーを誇る怪獣たちが壮絶なバトルを繰り広げ、人間よりも怪獣そのものにフィーチャーした内容になっている。

 監督は前作を手掛けたギャレス・エドワーズから、『X-MEN』シリーズなどの脚本家として知られるマイケル・ドハティにバトンタッチ。人気ドラマ「ストレンジャー・シングス」の天才子役ミリー・ボビー・ブラウン、『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガ、中国の人気女優チャン・ツィイー、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のカイル・チャンドラー、『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンスら実力派のキャストが集結している。2019年5月31日に日本をはじめ世界同時公開。(編集部・市川遥)

【関連情報】
【動画】怪獣たちが激突!『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』新予告(海外版)
ハリウッド版ゴジラに初代ゴジラの背びれ採用!来日した監督が明かす
『シン・ゴジラ』12月16日に地上波放送!ゴジラ総選挙もオンエア
オタク代表サイモン・ペッグ『シン・ゴジラ』を熱く語る
小栗旬『ゴジラVSコング』でハリウッド進出!クローズ・銀魂に高い評価
『パシフィック・リム』Netflixでアニメ化!兄妹がイェーガーを操縦

今日の運勢

おひつじ座

全体運

批判精神が旺盛。問題を解決する力は強いけれど、言葉がきつく...もっと見る >