2018/12/11 20:35

ニコラス・ケイジ、マカオ国際映画祭の顔として登場

マカオ国際映画祭タレント・アンバサダーのニコラス・ケイジ(右)と少女時代ユナ
マカオ国際映画祭タレント・アンバサダーのニコラス・ケイジ(右)と少女時代ユナ

 第3回マカオ国際映画祭が12月8日(現地時間)にマカオ文化センターで開幕し、オープニングセレモニーに本年度のタレント・アンバサダー(広報大使)を務める俳優ニコラス・ケイジが登壇した。ケイジは、カジノのネオンにも負けないきらびやかなジャケットをまとい、同じくタレント・アンバサダーで、女優としても活躍している韓国のアイドルグループ少女時代のユナをエスコートして映画祭を盛り立てた。

 ケイジはアクション映画の傑作『フェイス/オフ』(1997)でジョン・ウー監督と組み、タイで活動しているパン兄弟が『レイン』(2000)をハリウッドでセリフリメークした『バンコック・デンジャラス』(2008)で製作・主演を務め、さらに園子温監督のハリウッドデビュー作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド(原題)/ Prisoners of the Ghostland』への主演も決定するなどアジアの才能への造詣が深いことで知られている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >