2018/12/12 09:00

有村架純、岡田健史の成長称える「顔つき変わった」

岡田健史&有村架純 (C)TBS
岡田健史&有村架純 (C)TBS

 連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系、毎週火曜夜10時~)で主演を務めた有村架純と共演の岡田健史が、11月末、TBS本社で行われた会見に出席。教師と生徒という立場で恋に落ちた聖(有村)と晶(岡田)をピュアに演じた2人が、クランクアップを迎えた心境を明かした。

 かわかみじゅんこの同名漫画に基づき、婚約者がありながら10歳下の教え子・黒岩晶(くろいわ・あきら)と恋に落ちた中学校教師・末永聖(すえなが・ひじり)の顛末を描く本作。有村は、NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」以来約1年ぶりの連ドラ主演で、センセーショナルな役柄に挑戦。現在19歳の岡田はオーディションを通じて抜擢され、演技未経験ながら中学生から高校生までを演じ分け、端正なルックスと新人と思えぬ堂々とした演技が反響を呼んだ。

 有村は、7月のクランクインから約4か月間の撮影を振り返り「ワンシーン、ワンシーン、大事に撮ってきました。物語のラストを迎えたとき、これまで聖としてもがいたり苦しんだりしてきてよかったなって思えて、すごく幸せでした」とまずはホッとした表情。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >