2018/12/16 10:10

コワすぎホラー『来る』子役・志田愛珠に注目

志田愛珠 (C) 2018「来る」製作委員会
志田愛珠 (C) 2018「来る」製作委員会

 公開中のホラー映画『来る』に出演している4歳の子役・志田愛珠が、演技とビジュアルで強烈なインパクトを放っている(以下、一部ネタバレあり)。

 『告白』『渇き。』の鬼才・中島哲也監督が小説「ぼぎわんが、来る」を映画化した本作は、“あれ”に狙われるイクメンパパ・田原秀樹(妻夫木聡)とその周囲の人々の姿を描く。志田は、秀樹とその妻・香奈(黒木華)の一人娘・知紗にふんしている。

 知紗役の志田は、2014年7月生まれの4歳。キッズモデルとして活動し、CM「NISSAN PRIDE セレナe-POWER誕生」編に出演。演技経験はほぼなかったが、オーディションで『来る』のキーパーソンである知紗役を射止めた。

 中島監督が知紗役に求めていたのは「誰が観ても可愛いと思える」ことだった。東京、大阪、福岡、札幌でオーディションが実施され、百数十名の中から志田に決定。志田は、2~3回のオーディション中に泣いていたが、監督の求める「いわゆる子役的な芝居ではなく、ナチュラルな子どもらしさ」に合致していたため、抜てきれたという。

 劇中で知沙は、育児ノイローゼになってしまった母親・香奈に冷たくされるなど辛い目に遭うことも。予告編では、目が白く光り、口を大きく開けて叫ぶ姿で強烈な印象を残している。そんな志田の熱演に、SNS上には「子役の子がすごい」「笑顔が天使」「演技がすばらしい」といった声が上がっている。(編集部・梅山富美子)

【関連情報】
【写真】『来る』豪華キャスト集結の舞台挨拶の様子
『来る』柴田理恵の怪演「かっこよすぎる」と話題
岡田准一&妻夫木聡、同い年ならではの距離感「シンパシー感じる」
小松菜奈『渇き。』から5年 中島哲也監督のスパルタ指導に感謝
岡田准一、中島哲也監督にディスられた!?
松たか子、映画ラッシュ 来年は「修行の年」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの考え方をハッキリ示そう。共鳴してくれる人が現れそう...もっと見る >