2018/12/13 22:52

『スパイダーマン:スパイダーバース』主演声優らが制作秘話を明かす

左から、マイルス役のシャメイク・ムーアとピーター役のジェイク・ジョンソン
左から、マイルス役のシャメイク・ムーアとピーター役のジェイク・ジョンソン

 アカデミー賞長編アニメ映画部門の候補の一つとして注目されている『スパイダーマン:スパイダーバース』(2019年3月8日 日本公開)について、声優を務めたシャメイク・ムーアとジェイク・ジョンソンが、12月10日(現地時間)、ニューヨークのAOL開催イベントで語った。

 ピーター・パーカーが主人公だったこれまでの実写作品とは異なり、ブライアン・マイケル・ベンディスとサラ・ピシェリが創作した黒人の中学生マイルス・モラレスを主人公に据えている本作。そのストーリーは、マイルスが時空がゆがめられたことによってさまざまな次元で活躍する複数のスパイダーマンたちと共に、新たな敵と戦っていくというもの。マイルス役にシャメイク、ピーター役にジェイクが挑戦し、ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマンの3人がメガホンを取った。映画『LEGO(R)ムービー』のフィル・ロードとクリストファー・ミラーが製作を担当し、フィルは脚本も執筆している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ネットワークが大きく広がりそう。趣味の集まりやサークル活動...もっと見る >