2018/12/15 13:28

小栗旬、同級生の仰天誕生祝いエピソードを披露

愛がすごい…ゲスト声優を務めた小栗旬
愛がすごい…ゲスト声優を務めた小栗旬

 人気アニメシリーズの劇場版第5弾『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』の公開記念舞台あいさつが15日、都内で行われ、ゲスト声優を務めた小栗旬が登壇。高校時代の同級生との誕生日エピソードを披露した。

 1960年代を舞台に、3人の少年少女が大切な家族の魂を取り戻すため、妖怪たちと共に冒険に繰り出すさまを描く本作。壇上には小栗のほか、同じくゲスト声優のブルゾンちえみと、製作総指揮・原案・脚本を担当したレベルファイブの日野晃博らが登壇した。

 敵妖怪・紫炎の声を演じる小栗は、「姪っ子や甥っ子が喜んでくれたのでよかった。アフレコは後半で呻くところが大変でした。『ううう~』って。でも、とっても楽しかったです」とアフレコを振り返る。もし妖怪になれるなら、「空を飛べる妖怪になりたい」そうで、「映画で紫炎はずっと飛んでいますけど、飛んでいる紫炎にアフレコする作業は楽しかったです」と嬉しそうに回顧した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >