2018/12/15 05:15

ジャネット・ジャクソン、デフ・レパード、レディオヘッドらロックの殿堂入り 5組が英国勢

12月13日、2019年に「ロックの殿堂」入りを果たすミュージシャンが発表され、ポップ歌手のジャネット・ジャクソン(52、写真)、ロックバンドのデフ・レパード、スティーヴィー・ニックス(70)ら7組が選ばれた。11月4日、スペインで撮影 (2018年 ロイター/Vincent West)
12月13日、2019年に「ロックの殿堂」入りを果たすミュージシャンが発表され、ポップ歌手のジャネット・ジャクソン(52、写真)、ロックバンドのデフ・レパード、スティーヴィー・ニックス(70)ら7組が選ばれた。11月4日、スペインで撮影 (2018年 ロイター/Vincent West)

[ロサンゼルス 13日 ロイター] - 2019年に「ロックの殿堂」入りを果たすミュージシャンが13日発表され、ポップ歌手のジャネット・ジャクソン(52)、ロックバンドのデフ・レパード、スティーヴィー・ニックス(70)ら7組が選ばれた。

 そのほかロキシー・ミュージック、レディオヘッド、キュアー、ゾンビーズが殿堂入り。7組のうち5組が英国勢だった。

 グラミー賞を5回受賞したジャネット・ジャクソンは、過去に2回、殿堂入りの候補となっていた。この日、ツイッターで「みなさんの愛と支援に感謝する」と述べた。

 ニックスはフリートウッド・マックのメンバーとしては20年前に殿堂入りを果たしており、今回はソロでの活動が評価された。

 デフ・レパードは「信じがたい1年の素晴らしい締めくくりだ」とツイートした。

 殿堂入りの式典は来年3月29日にニューヨークのブルックリンで行われる。

【関連情報】
【写真】デフ・レパードのギタリスト、ヴィヴィアン・キャンベル
リメイク版サスぺリア、トム・ヨークの表題曲「Suspirium」公開!
ジャネット・ジャクソン、鼻が激変…整形のしすぎで陥没?
パリス・ジャクソン、シンガー役で映画出演
米グラミー賞、ケンドリック・ラマーが最多8部門ノミネート
「今年最も稼いだミュージシャン」はU2!コールドプレイが2位に

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >