2018/12/17 17:50

『ファンタビ』はヴォルデモートが生まれた年から始まる…ナギニ女優が語る

呪われた血を持つ“マレディクタス”のナギニ (c) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (c) J.K.R.
呪われた血を持つ“マレディクタス”のナギニ (c) 2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights (c) J.K.R.

 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』でナギニ役を務めた韓国人女優クローディア・キムが来日時にインタビューに応じ、『ハリー・ポッター』シリーズでも印象的だった同役について語った。

 ナギニは、『ハリー・ポッター』シリーズで悪役ヴォルデモートに仕えていた巨大な雌蛇。何者も信頼しなかったヴォルデモートが唯一絆を感じていた存在だ。そんなナギニがもともとは人間の女性であり、血の呪いによってビーストへの変化を繰り返し、最終的には完全かつ永久にビーストになってしまう“マレディクタス”として『黒い魔法使いの誕生』に登場すると発表されると、ファンは大いに沸いていた。

 そもそも第1弾『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』は、ヴォルデモートことトム・リドルが生まれた1926年を舞台にしていた。クローディアはこの事実に大興奮したといい、「そう、彼が生まれた年なの。トム・リドルはどこにいるの?(笑) 彼女がどのようにしてトム・リドルに会うことになるのか、今から待ち切れない! 彼女は蛇語を学ぶのか、それとももともと持っていた能力に気付くことになるのか? 彼女もホグワーツに行くのか? とか、わたし自身も知りたいことばかりよ」と笑顔を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >