2018/12/19 08:15

『ジョー・ブラックをよろしく』から20年…美しいブラピ映画5選

『ジョー・ブラックをよろしく』より Photo by UniversalGetty Images
『ジョー・ブラックをよろしく』より Photo by UniversalGetty Images

 『ジョー・ブラックをよろしく』の日本公開日(1998年12月19日)から早20年、イケメン俳優からアカデミー賞候補になる実力派へと成長を遂げたブラッド・ピット。プライベートではジュリエット・ルイス、グウィネス・パルトローら数々の女優と浮名を流し、ジェニファー・アニストン、アンジェリーナ・ジョリーと結婚&破局。現在55歳。人生の酸いも甘いもかみわけたブラピの、最も美しかった頃を堪能できる5本をピックアップしてみました。(編集部・石井百合子)

思わずついていきそうになる死神『ジョー・ブラックをよろしく』(1998)

 「美しいブラピ」と言えば真っ先にこの作品を思い浮かべる人も少なくないのでは。演じたのは死神。アンソニー・ホプキンス演じる死期が近い初老の富豪パリッシュの前に現れ、人間界を案内してもらう代わりに見返りとして、少しの命の猶予を与えるという役どころ。パリッシュの娘スーザン(クレア・フォーラニ)がコーヒーショップで運命の恋に落ちた青年の命、肉体を奪い、この世に舞い降りる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

体力アップのため毎日の運動を始めよう。体重が気になるならダ...もっと見る >