2018/12/19 13:23

『万引き家族』が今年のトップ10映画に!ボストン・オンライン映画批評家協会賞

映画『万引き家族』より (C) 2018『万引き家族』 製作委員会
映画『万引き家族』より (C) 2018『万引き家族』 製作委員会

 第7回ボストン・オンライン映画批評家協会賞が発表され、第70回カンヌ国際映画祭で男優賞と脚本賞に輝いたスリラー映画『ビューティフル・デイ』が作品賞を含む4部門で最多受賞を果たした。同協会は2018年のトップ10映画も同時に発表。日本の是枝裕和監督の『万引き家族』もランクインしている。

 主演男優賞はニューヨーク映画批評家協会賞、ロサンゼルス映画批評家協会賞、ニューヨーク映画批評家オンライン賞で主演男優賞を獲得した『ファースト・リフォームド(原題) / First Reformed』のイーサン・ホークに贈られた。

 主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『ビューティフル・デイ』

■主演男優賞
イーサン・ホーク 『ファースト・リフォームド(原題)』

■主演女優賞
トニ・コレット 『へレディタリー/継承』

■監督賞
リン・ラムジー 『ビューティフル・デイ』

■脚本賞
ポール・シュレイダー 『ファースト・リフォームド(原題)』

■長編アニメ賞
『スパイダーマン:スパイダーバース』

2018年トップ10映画
『ビューティフル・デイ』
『ファースト・リフォームド(原題)』
『ROMA/ローマ』
『ブラック・クランズマン』
『ブラックパンサー』
『万引き家族』
『サポート・ザ・ガールズ(原題) / Support the Girls』
『バスターのバラード』
『へレディタリー/継承』
『ビール・ストリートの恋人たち』

【関連情報】
【動画】『ビューティフル・デイ』予告編
『万引き家族』アカデミー賞外国語映画賞の“最終候補作リスト”に残る!
ホアキン・フェニックス、男優賞受賞に固まる!予想外すぎてスニーカーのまま登壇
『万引き家族』LA映画批評家協会賞で外国語映画賞
『ブラックパンサー』が今年の最優秀映画に!AAFCA賞
ゴールデン・グローブ賞、日本勢は2本ノミネーション!『ヴァイス』が最多6部門

今日の運勢

おひつじ座

全体運

新しい人間関係が広がる日。趣味の習い事や勉強会がキッカケで...もっと見る >