2018/12/20 12:17

「中学聖日記」晶の日記は岡田健史の直筆!「字までイケメン」

岡田健史(10月撮影)
岡田健史(10月撮影)

 18日に最終回が放送され、感動の余韻が冷めやらないTBS系ドラマ「中学聖日記」。公式サイトには「現場レポート」というコーナーがあり、これまで製作の裏側などが伝えられてきた。最後の更新となった「待っていた未来」では劇中に登場してきた晶の日記が、演じた岡田健史の直筆によるものだと明かされている。(以下、一部ネタバレあり)

 「1話から登場していた晶の日記。お気づきの方もいらっしゃったかと思いますが、こちらは晶を演じた岡田さんによる直筆でした」。ラストシーンの撮影エピソードと共に、そう報告された日記の真実。有村架純ふんする教師・末永聖と10歳年下の教え子・黒岩晶(岡田)の禁断の恋を描いたドラマの最終話では、聖への想いをつづった晶の日記を聖が読むシーンがあり、「聖ちゃんがこの先ずっと笑っていられますように 黒岩晶」というラストメッセージに涙腺が崩壊した人も続出した。

 本ドラマで芸能界デビューを飾り、瞬く間に人気者となった岡田。整ったルックスだけでなく「字まで綺麗」「字までイケメン」とSNS上で反響を呼んでおり、視聴者プレゼントを希望する声も上がっている。また、晶の日記が岡田の直筆だと知ったことで「重要度が増した」と新たな深みを感じた人もいたようだ。(清水一)

【関連情報】
「中学聖日記」公式サイト「現場レポート」
岡田&有村の自撮り2ショット!【写真】
お似合い過ぎ!有村架純&岡田健史に「本当のカップルみたい」の声【写真あり】
岡田健史はどうやって中・高生を演じ分けたのか?
岡田健史「顔つき変わった」有村架純が成長を称える
「中学聖日記」高校生になった黒岩くん・岡田健史のオフショットに大反響!【写真あり】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自分の価値観を通したいあまり、孤立しそうな今日のあなた。ガ...もっと見る >