2018/12/30 08:15

新たな注目実力派!独特な存在感を放つ笠松将

笠松将(写真:所属事務所提供)
笠松将(写真:所属事務所提供)

 少女マンガ原作の映画に登場するような、いわゆるキラキラ王子様系イケメンというタイプではないが、独特な雰囲気と演技力で存在感を放つ注目株がいる。映画『響 -HIBIKI-』やドラマ「黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~」への出演で視線を集める笠松将だ。

 1992年生まれの26歳で、俳優デビューは2013年。すっきりとした塩顔系のルックスは綾野剛似ともいわれ、独特のオーラを放つ。何よりの武器は、どんな役にでも染まることができる演技力。不良などの悪役から不器用な青年役、ホスト役、武士役まで、さまざまな役柄にリアリティーを持たせてきた。

 欅坂46の平手友梨奈主演の映画『響 -HIBIKI-』では、主人公の響と対峙する先輩・タカヤ役を務めた。182cmという大柄な体格も一役買い、響とタカヤの火花が散る前半の対峙シーンはインパクト大。“自分が納得いかないことに徹底的に立ち向かう”という響の強烈な性格を描く上で欠かせないこのシーンを見事に演じきり、平手と共に映画の最初のツカミを担った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >