2018/12/24 18:05

カンバーバッチの悲しいクリスマスの思い出

みじめなものだった  - ベネディクト・カンバーバッチ Christopher Polk / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images
みじめなものだった - ベネディクト・カンバーバッチ Christopher Polk / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 映画『グリンチ』で声優を務めたベネディクト・カンバーバッチがインタビューに応じ、悲しいクリスマスの思い出について語った。

 カンバーバッチが声を務めたグリンチは、クリスマスが大嫌いなひねくれ者。村のみんなが大好きなクリスマスを盗むという暴挙に出るが、彼が意地悪になった原因には、ある悲しいクリスマスの思い出があって……。

 カンバーバッチは自身の“悲しいクリスマスの思い出”について聞かれると、「ある年、食あたりでとても具合が悪くなったことがあった。ちょうどクリスマスイブに食中毒になってしまったんだが、みじめなものだった」と告白。「食べ物をたくさん食べる時期だが、その中にスモークサーモンのような生のものがあって、大変なことになることがある(笑)。それが僕にとって最悪のクリスマスだったね。自分は寝床にいるのに、自分以外の人たち誰もが、僕が最もやりたくないこと、つまり食べること、飲むことばかりしているという状況さ」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >