2018/12/24 10:02

子育て優先のサンドラ・ブロック、子供たち伝えたい大切な価値観

子育てを通じて、作品への関心が変わったというサンドラ・ブロック - Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』は全世界独占配信中
子育てを通じて、作品への関心が変わったというサンドラ・ブロック - Netflixオリジナル映画『バード・ボックス』は全世界独占配信中

 Netflixで配信がスタートしたオスカー女優サンドラ・ブロック主演、スザンネ・ビア監督の『バード・ボックス』は、正体不明の脅威に襲われた人類が滅亡の危機を迎えた世界を舞台にしたサバイバルスリラー。サンドラは2人の幼い子供たちを守るため、決死の逃避行を繰り広げるシングルマザーのマロリーを熱演。役づくりや本作が伝えるメッセージを語った。

 見た人間を破滅的な行動においやる“それ”の脅威を描く本作について、実は「かなり昔に脚本を読んだ時にはピンと来なかった」というサンドラ。しかし、実生活で母親になってから再び目を通し、とても惹かれたという。「年齢を重ねるにつれて、人々を楽しませるために映画を作る、ということがもっと理解できるようになったの。この映画は、とても恐ろしいエンターテインメント作品であるのと同時に、感動的で、今世の中で起きているいろんなことが反映されたものになることがわかった。移民問題や地球温暖化、社会的分断などについてね。また、“母親であること”についての隠喩的に描いた作品なんだということにも気がついたわ」

今日の運勢

おひつじ座

全体運

優しさにあふれた今日のあなた。弱者に対する深い思いやりがあ...もっと見る >