2018/12/28 10:05

ポール・マッカートニー、いじめ反対を新PVで訴える エマ・ストーンが出演

12月19日、ポール・マッカートニーがリリースしたニューシングル「Who Cares」のプロモーションビデオに、女優エマ・ストーンが出演した。この曲は、若者にいじめへの抵抗を促すものという。2017年10月13日、ブラジルで撮影 (2018年 ロイター/Diego Vara)
12月19日、ポール・マッカートニーがリリースしたニューシングル「Who Cares」のプロモーションビデオに、女優エマ・ストーンが出演した。この曲は、若者にいじめへの抵抗を促すものという。2017年10月13日、ブラジルで撮影 (2018年 ロイター/Diego Vara)

[ロンドン 19日 ロイター] - ポール・マッカートニーがリリースしたニューシングル「Who Cares」のプロモーションビデオに、女優エマ・ストーンが出演した。この曲は、若者にいじめへの抵抗を促すものという。

 ビデオで2人はパントマイムやダンスを披露。白と黒のセットの中で道化師のような集団がストーンを苦しめ、マッカートニーと2人で車で逃走する物語が表現されている。

 マッカートニーはウェブサイトに、「いじめを受けている子どもたちがこの歌を聴いてビデオを見ることで、事態はそれほど悪くないと思ってくれればと願っている。いじめは抵抗し得るものであり、笑い飛ばし、克服できるものだと思ってくれれば嬉しい」と投稿した。

 「Who Cares」は、マッカートニーの17枚目のソロアルバム「エジプト・ステーション」に収録されている。

【関連情報】
【写真】『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』で海賊にふんしたポール
『101匹わんちゃん』悪女クルエラの実写映画、監督候補は?
賞レース席巻!『女王陛下のお気に入り』予告編公開
エマ・ストーン、パニック障害との向き合い方
フレディ役の降板、監督クビ…『ボヘミアン・ラプソディ』完成までの8年
伝説のロックプロモーターを描いたドキュメンタリー、監督が語る

今日の運勢

おひつじ座

全体運

日頃のストレスが出やすい日。今日はマッサージなどで身体を休...もっと見る >