2018/12/28 07:00

「銀魂」本当の完結へ“最終回の向こう側”ジャンプGIGAで3か月連続掲載

「少年ジャンプGIGA2019 WINTER」Vol.1 (C)少年ジャンプ GIGA 2019 WINTER vol.1/集英社
「少年ジャンプGIGA2019 WINTER」Vol.1 (C)少年ジャンプ GIGA 2019 WINTER vol.1/集英社

 今年9月に「週刊少年ジャンプ」(集英社)誌上での連載を終えた、空知英秋の人気漫画「銀魂」の“最終回の向こう側”が、28日に発売された特別増刊誌「少年ジャンプGIGA2019 WINTER」から3か月連続で掲載される。

 「銀魂」は8月に発売されたジャンプ38号で、最終回まであと5回と告知。同42号をもって約15年にわたるジャンプでの歴史に幕を閉じたが、物語は完結を迎えることができず、「ジャンプGIGA」におけるシリーズ掲載掲載が決定し、当時Twitter上では「さすが銀魂」などファンから温かい言葉が相次いでいた。

 28日発売の「ジャンプGIGA」では、「銀魂」が表紙をはじめ巻頭カラーを含む53ページの大ボリュームで登場。Vol.1から3まで、3か月連続で“最終回の向こう側”が描かれ、その間は表紙も「銀魂」が飾る。表紙には「今度こそマジで完結へ!」とつづられており、本当の意味の「さよなら」となりそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

現実離れした言動をしがちな今日のあなた。プライベートと仕事...もっと見る >